2017年11月20日

思うつぼ

16日 通勤途上 1店舗
18日 京葉線沿線等 5店舗(うち非BO1)
19日 総武線沿線等 1店舗

寒くなってきて、体調管理の重要性が高まる
季節です。個人的には以前痛んだ膝関節が
ぶり返しつつあるので懸念しているところです。

この週末は、ムラがありながらも得意店舗化への
トレンドが若干見られる店舗を含むエリアに
行ってきました。
SuperBazaarの場合は、反復利用できるコモディティが
一通り置いてあるので、最近は靴下のような
消耗品を見つけると買い足したりしています。
今回は、傘の縫い目がほつれて通行人を攻撃
しかねない状態に陥ったので、雑貨のかごの中から
見つけて買って、用済みになったほつれた傘は駅で
ポイしてきました。300円也。
このような消費スタイルこそブックオフの目指す
ところ(思うつぼともいう)です。

でも、以前NHKで放映していた永山のブックオフの
72時間ルポ番組で新品使うのが申し訳ないみたいな
コメントをしていた人がいたのですが、私はまさに
これと同じ価値観なので、投げ売り品の中から
気に入ったものを見つけて使うのが性に合っているのです。

新品ではないけど、寿命がまだ来ていない商品を
引き継いで使う、という価値観は、必ずしも悪くないと
思っています。
買ったものを最後まで長く使うというのもいいですが、
飽きが来るのであれば、飽きが来た時にそのモノに
寿命が到来していれば、買い替えて捨てるのに惜しくは
ないでしょうからね。
飽きたものをブックオフに売るのは、それこそ思うつぼ
ですから、ブックオフに売らなくて済むような購買スタイル
ともいえます。

一方で、このスタイルが、経済の活性化の観点では議論の
余地があるというのも一理あるのですが。
posted by raoya at 23:51 | Comment(0) | 仕入れの記録
2017年11月13日

手数料改定の影響

11日 山手線沿線等 2店舗
12日 中央線沿線 2店舗

AMAZONのカテゴリー成約料と送料の15%に
対する手数料徴収が始まりました。
私は現在全品自己発送なので、直撃を受けて
います。
こちらでは、10月24日に売れた分から
新しい手数料徴収体系が適用され、ちょっと
日がたってしまいましたが、先日初めて
その期間を含む売上金が入金されました。

思った以上に効いています。

これはいかんとばかりに、これと抱き合わせて
自由化が実現した送料設定の見直しを検討。
(ちょっと暢気すぎますね。ほんとうであれば
あらかじめ手を打っておくのが当然だと思います。)

検討に際して、他の出品者の動向をを見ますと、
事前予想では送料値下げの方向感かと思って
いたところが、損益分岐点が大きく上がった
せいでしょうか、送料を値上げしているところが
思いのほか多い感触です。

個人的には、実際にかかっている送料から
乖離した送料額を設定するのは気が引ける
一方で、トータルの収支を考えるとそれなりの
送料を置かなければいけないという葛藤が
あります。
いっそのこそ、FBAと同じように送料0に
してしまっては、とすら感じ始めています。
実際にそのようにしているところもあります。

適正水準については、もうしばらく試行錯誤
するかもしれません。


仕入の方は、またもや小ぢんまりとした活動に。
往年の3分の1くらいの収穫の週が続きます。
売り上げや利益はそこまで落ちていないので、
その頃よりは腕が上がったのでしょうか?
いや、決してそんなわけではないでしょう。
利益率を維持しながら多く仕入れるのは
点数が増えるほど難しくなるわけですから、
上澄みだけをちょっとさらっている程度になって
いるということになります。

先日は、9月に引き続いて、売り上げゼロの
快挙が。こんなことは相当期間なかったの
ですが。。。
posted by raoya at 22:20 | Comment(0) | 仕入れの記録
2017年11月05日

バカ値や捨て値

3日 中央線沿線 2店舗
4日 埼京線沿線等 4店舗
5日 有楽町線沿線 3店舗

3連休でしたね。しかも好天に恵まれ、夜は満月。
いい季節ですね。
こういう季節には、釣果を度外視して、季節を
感じることのできるエリアに行きたくなります。
そこで、交通の便は必ずしもよくないがひなびた
感のあるエリアに久しぶりに行ってきました。

この季節は、田舎方面に行くと、歩いている
最中だけでなく行き帰りの車窓の風景も楽しめるので

うち一店舗は、これまで車でしか行ったことの
なかった店に、武蔵野の雑木林を愛でに。
もう一店舗は、最寄り店舗からはるばる歩いて
行った結果がボウズだった苦い過去の記憶の
せいで5年以上遠ざかっていた、水の湧き出る
エリアに。

いずれの店舗でも想定以上の釣果があり、
うれしい誤算。気分的に余裕があることは
大事だと思いました。

最近、行く店舗が限られてきているので、
このように、久しぶりに行った店舗でいい
釣果に出会えると、明るい気持ちになります。
どうか、時々こういうことがありますように。


あとは、話題のといえば、これでしょうか。
『「神保町ブックフェスティバル」で出版社が苦悩する「せどり問題」』
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/04/news014.html

書かれていることは、まあ想像がつく範囲なのですが、
最後にある
「せどりに買われる本は、定価よりも中古市場で高く取引されて
いる本なわけですから、本来なら版元が刷りなおして手に入れ
やすい価格で売ればいい。」
はその通り。実際に中古市場で高値がついている
作品が重版されたり文庫化されたり他の出版社から
出たりするケースは、以前よりも増えていると思います。
そういった意味で、中古市場は、価格発見機能と
ともに、高需要作品の発掘という役割も担っている
んだなあと、改めて思いました。

そういった意味では、われわれが、みだりにバカ値や
捨て値をつけないようにすることも必要でしょう。
実勢価格を見誤らないようにすることが、中古相場
形成者としての最低限の務めかと思います。


posted by raoya at 21:57 | Comment(0) | 仕入れの記録
2017年10月29日

店舗動静

26日 通勤途上 1店舗
28日 西武線沿線等 3店舗(うちボウズ1)
29日 中央線沿線等 4店舗(うちボウズ1) 

今週も零細仕入週。仕入が零細であれば当然のように
売り上げも零細化しているので、かなり寒い状態です。
特に今週は、一円出品で放置しているものが固めて
売れているのが特徴です。
これもまた調子の悪いときに具現する現象です。

週末に行った店舗では、本全品20%オフセールを
している店があったり、日曜日はブックの日でも
ありましたが、どうも、別の用事で荷物が多かった
等の事情もあり鑑識眼と集中力が低下していた
ようでした。

ちなみに、日曜日のブックの日は、あいにくの
台風到来のために天候が悪かったこともあり、
何とも店内の賑わいのない一日だったようでした。
ハロウィーン関連の皆様におかれましても、
残念な週末だったかもしれません。


ブックオフは、先日の桜新町に引き続いて
両国の店舗も閉店とのうわさがありますが、
これを書いている時点ではサイト上での
告知はありません。
この店の記憶と言えば、相撲街ならではの
とても巨漢な店員さんがいたことと、
両国警察に運転免許の書き換えに行った時に
寄ったことくらいしかありませんので、
お宝ゲットには縁のない店舗でした。

また一段と山の手線の外の23区の放射状の
路線沿線店舗が消えていく波が来たので
しょうか?
新宿西口などの動静も気になるところです。
しばらくは目が離せません。
posted by raoya at 22:20 | Comment(0) | 仕入れの記録
2017年10月22日

キュッキュの床

19日 通勤途上 1店舗
21日 小田急線沿線等 5店舗

台風接近もありますが、それ以外でも天気の悪い一週間でした。
週末もずっと雨でしたが、台風が接近する日曜日を避けた
代わりに、土曜日に集中的に仕入れに行ってきました。
やはり、天気が悪いと店内は閑散としているところが
多いですね。

ブックオフの店舗に限った話ではありませんが、
雨が降っているときに、特定のタイプの靴を履いて
歩くと、キュッキュとちょっと嫌な音が鳴る床が
ありますよね。私はあれがとても気になるので、
自分ではそういう靴と雨天とがバッティングしない
ように気を付けているのですが、そういうのが全く
気にならない人が来店することがあります。
当然、無邪気にキュッキュとやってくれるので、
いただけない思いに心が沈みます。
子供のピヨピヨ靴は短時間であれば許せるのですが、
キュッキュはあれよりも悪質です。
できれば、全店舗の床に自自由が丘店のような絨毯を
お願いしたいところです。

が、自由が丘店も絨毯を敷いておけば問題がないわけでは
なく、先日気づいたのですが、絨毯の、ストッカーの
タイヤが通るところにくぼみができていました。
棚は通常店舗仕様だったので、タイヤの通り道を考慮
していなかったのですね。いずれキュッキュの床が
顔をのぞかせ、絨毯が撤去される日が来るかも知れません。


最近、ブックオフはいろんなチャンネル対して割引
にサービスをしていますが、そのサービスが店舗限定や
併用不可であったりすることから、入手した割引を
すべて使い切ることができないような仕組みになっています。
某店では、福引で当たった3等は全店共通の券だったので
使えたのですが、4等は店舗限定かつ併用不可の割引券で
あったため、不自然に会計を分けない限り効果的な使用が
できない結果に。面倒なので使いませんでした。

まあ、割引券の趣旨は、幅広い潜在顧客層に利用して
もらうことでしょうから、ヘビーユーザーのことは
後回しというのは仕方のないことでしょう。
でも、ウェブクーポンとラインのお友達特典は訴求対象が
似通っているので、統合して還元率を高めてほしいと
思っています。


購入した書籍を持ち運ぶバッグですが、これまで
肩掛けのものを使っていたのですが、先日、
お役御免になった楽器のソフトケースを使ってみた
ところ、そう悪くもない使用感でした。
今後は、見込み釣果に応じてバッグを使い分けて
みようかなと思いました。なかなか思い通りの
釣果は出せないのが常ですが、工夫したことを
取り入れることは大事なので。
あとは、楽器練習のついでにちょっとブックオフに
立ち寄ってみました、みたいな感じの一般人ぽく
振る舞うのにも役に立つかもしれません。
posted by raoya at 17:52 | Comment(0) | 仕入れの記録