2006年10月31日

ブックオフの同業者対策懸念?

ブックオフが同業者対策を打ち出す予定があるという説が流れていますね。

私は掲帯サーチはしているものの大量仕入れをしているわけではないので
あまり関係ありませんが、この「説」についての感想を書いてみたいと思います。

まず、ブックオフはどのような行為を排除したいと思っているのかを推測
してみましょう。

こんな客は店にとってデメリットと思われるのは…
・万引き。盗品の買取請求。
・店内の空気を乱す客。
・商品を毀損する客。

立ち読み歓迎など姿勢が甘いチェーンなので、この程度ではないかと思います。
業者対策をするのであれば、たとえば「同一書籍の複数点数購入お断り」など
でしょうか。買取についてはこのようなものを断るケースはありますので、
突飛な要求ではありません。とはいっても、対策としてはあまり意味ないか…。

いずれにしろ、携帯サーチを断るのは無理でしょう。大量買いを断る店は
あるかもしれませんが、その分買取を増やせば回転が上がるわけですから、
商売としては意味のない対策だと思います。むしろレジに列ができるのを
さける工夫などをすべきなのではないでしょうか。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックオフ
2006年10月30日

ブックオフの店舗がマーケットプレイスに出品

アマゾン、イーブックオフ、ブックセンターいとう等の書店がマーケットプレイスに
出品しているのはよく知られていることですが、ブックオフの個々の店舗も
出品しているのですね。

今日「ブックオフ県庁前店」というのを見つけました。
東北のフランチャイズ形態の店舗のようです。

「せどりの限界に挑戦!かぴぱら堂業務日誌」
---
福島市にはいり、県庁前店。ここはブックオフでは珍しく、普通の古本屋にあるようないわゆる黒っぽい本や、プレミア価格の写真集が置いてあったりで、ちょっとブックオフらしからぬ雰囲気がありました。
---
と取り上げられていますように、ちょっとマニックな店舗のようです。

でも、評価がいまいちなのが可笑しいですね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックオフ
2006年10月29日

10/29の仕入れ状況

五反田と地元のブックオフに行ってきました。

五反田の2階は奥半分はi-MODE圏外です。私の主力取り扱いジャンルは
このエリアに重なるので、効率よくありません。
でも店内に新装オープンなる掲示がありましたので、次回行ったときには
レイアウトが変わっているかも知れません。

地元は単行本500円と文庫・新書200円のセールをやっていました。
知っていたら昨日行ったのですが、事前チェックできなかったので
仕方ありません。夕刻に行きましたのでなかなかの賑わいでした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月28日

10/28の仕入れ状況

北烏山と吉祥寺のブックオフに行ってきました。

北烏山には頻繁に行っているわけではないので、それなりの収穫がありました。
また、昼頃だったので空いていて通路の狭さというデメリットを感じずに
すみました。

吉祥寺は前回同様単行本500円均一セールをしていました。でも
日があいていないので、そんなに大量ではありませんでした。
客の方は大量でしたけれども。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月22日

10/22の仕入れ状況

吉祥寺のブックオフに行ってきました。

久しぶりにセールに遭遇。単行本500円均一でした。しかも良書をそれなりに
ゲットすることができました。
夕方だったこともあるのでしょうか、久しぶりに店内に賑わいがみられました。

なお、吉祥寺のブックオフの値札も、一度はがしたら張りなおせないタイプの
ものに変わってました。一部古い値札の残っているものもありましたが。

このタイプの値札が各店舗に導入されていくことで、4色のシールタイプの
値札は新書文庫と100円棚用に限定されていくのでしょう。
メリットとしては、シールをはがす手間がかからなくなることと、値札を貼る時に
圧力で本が傷むことが防げることですね。
あと、ISBNのうち8桁が印字されているので、サーチするときにISBNが
シールで隠れていても安心ですね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月21日

10/21の仕入れ状況

代々木と原宿のブックオフに行ってきました。

最近は週末のセールに出くわすことが少ないような気がします。
メール便の送料見直しで送料差益幅の広がった新書を中心に仕入れてきました。

まあ今日はコアな方々は本日オープンの自由が丘に行っているのではないかと
思いますが。
自由が丘店は落ち着いた雰囲気をと言っていますが店員の不人気な挨拶は
見直されているのでしょうか。

ちなみに最近の売上の方ですが、今月は9月よりも点数的には低いです。
20日を過ぎたのでそろそろ給料日効果が期待できるのでしょうか。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月15日

10/15の仕入れ状況&値札シールについて

上石神井、高野台のブックオフに行ってきました。

今月から値札シールの色に赤が使われるようになっているということなのですが、
徐々にその比率も高まりつつあります。

で、気づいたのですが、赤の値札シールははがしやすくありませんか?

しばらく前から、値札張替え防止のためか、原形をとどめたままはがせないほどの
粘着力の強い値札シールに変わってしまったために苦労していましたが、
今度の赤いシールは、従来型のはがしやすいタイプのように感じています。

これが、1年前の在庫が残っているためにはがしやすいのか、それとも
はがしにくいとの不評のために悔い改めたおかげなのかは、
しばらく様子を見てみないことにはわかりませんね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月14日

9/13、14の仕入れ状況

13日には吉祥寺、14日には地元のブックオフに行ってきました。

地元には週1ペースくらいで行くようにしていて、平日の帰宅の早い日の
帰りがけに寄ることが多かったのですが、最近はそうもいかずに、週末の
発送時に寄るようにしています。

単行本はそんなに高回転するわけでもないので、実際には週1だと
棚の内容が変わり映えしていないことも多く、なかなかいい本に出会うことは
ないのですが、今日はそれなりに良書を入手することができました。

この季節はアマゾンの回転がそれなりにいいようで、自分の出品が
売れなくても自分の出品の最安値が売れていっていることが多いので、
2番手価格を基準に仕入れるようにしています。

あとで確認すると、一番手は、「全ページのうち半分にラインマーカー跡あり」
などだったりするので、小躍りしてしまいます。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月13日

(書評)中島隆信氏の作品

氏の近著から2冊読みました。

「障害者の経済学」(ちくま新書)
「これも経済学だ!」(東洋経済)


経済学は文系学問なのに統計学的観点など理系的要素があるのですが、
身近なテーマを数字に触れることなく理系的理屈で語っているので、
商学部教授の書いた経済学の本ではあるが、あっという間にに読了できる。

氏の価値観を排したところで純粋に経済学的見地で語っているので、
反感を持つこともなくとりあえずは読めますね。読んで上で自分の意見を
その上になぞらせてみると面白いのではないでしょうか。

ちなみに、「これも経済学だ!」は氏のこれまでの著書の総集編もしくは
さわりの集合体のような作品ともとれるので、これをまず読んで関心が
あれば各章に相当する作品を手にとってみればいいのではないかと思います。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ
2006年10月08日

10/8の仕入れ状況

武蔵境と地元のブックオフに行ってきました。

値札は10月からは赤になるとのことですが、まだ赤い値札のついた本よりも
青の値札の方が多いみたいですので、期間を厳密に決めているわけではないのでしょうね。
時々まだ緑の値札になっているものもありますし。

どうせ値札が変わるのであれば、はがしにくいタイプのものを改めてもらいたいと
多くの人が思っているのではないでしょうか。
張替え防止ならば、一度はがしたら張れなくなるタイプなどにしてもらいたいですね。
…ついでにISBNの上に張るのは禁止、などのルールも設定されるとなおいいですけど。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月07日

10/7の仕入れ状況

門前仲町と荻窪のブックオフに行ってきました。

門前仲町は久しぶりだったのでそれなりの収穫。値札シールは赤青緑の
三色のものが混在していました。

ブックオフといえば店内を店員が走り回るのが特徴ですが、今日の
門前仲町店内は小学生の集団が走り回っていました。
きっと10年後にこの店でバイトする時のための練習をしていたのでしょう。

そのあと荻窪店に行ってわかったのですが、大型店舗は定価の6割+
50円単位で切り捨て、それ以外の店舗は定価の半額+50円以下の
上乗せ(+店舗によっては上限設定)というのがスタンダードな価格設定の
ようですね。
同じ本が門前仲町では許容範囲の価格なのに荻窪では買えません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月06日

ライブドアリサイクルへの送付で気づく「読書の秋効果」

売れないまま値崩れした書籍は、定期的にライブドアリサイクルに
買い取ってもらっています。

前回は9月初旬に送ったばかりなのですが、一ヵ月しかたっていませんが
また買い取ってもらうことにした。

今回は、1年半以上前から出品しているものも含め、比較的厚みのある
ものを中心にピックアップしました。

一度ピックアップしておいて、後日その状況を確認したのですが、
意外に最安値水準が上昇しているものが多かったことにちょっと驚き。
要は、「読書の秋効果」が出はじめているということです。

中には、安値ばかりかアマゾンの新品在庫すら捌けて「俺様水準」が
可能になったものもありました。

みなさんも、価格を下げる方ばかりに気をとられず、最安値チェックを
怠りなく!

人気blogランキングへ

posted by raoya at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ
2006年10月04日

ブックオフの店員教育のうそ

こんなの見つけました。

http://www.bookoff.co.jp/faq/bookoff/cope/faq01.html



HOME > よくある質問 > お客様対応について
「店員の挨拶について」

【内容】
「いらっしゃいませ」、「ありがとうございました」などの店員の声がうるさい。

【ANSWER】
 大変申し訳ございませんでした。スタッフによる「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の声は、「スタッフ全員でお客様に歓迎・感謝の気持ちを表すこと」と同時に「活気のある、心地よい空間をつくること」も目的として、ブックオフ全店で行っているものです。従来の古本屋のどちらかといえば「暗い」イメージではなく、明るくて活気のある居心地のよい店をつくって行きたいという気持ちの現れがこの挨拶でございます。
 ただ、「立ち読みをしている際に耳元で大声を出され、ビックリした」「店員が客を無視して怒鳴っている」といったお叱りを頂戴することがあるのも事実でございます。
 現在、ブックオフ本部として、本来の目的に立ち戻って「居心地のよい空間をつくるためのご挨拶」「お客様の方を向いたご挨拶」を徹底すべく動いております。一部不行き届きの場面もあるかと存じますが、なにとぞご容赦いただけますようお願い申し上げます。



…本気で書いているのだろうか。

(追記)
「一部不行き届きの場面もあるかと存じますが、なにとぞご容赦いただけますようお願い申し上げます。」という書き方に、うそを感じますね。客に「ご容赦」を求める態度は、配慮のない挨拶をする店員と同レベルではないかと思います。百歩譲っても、容赦を求める内容は「不行き届きに対して」ではなくて、「徹底が即座にできていないことに対して」だと思うのですが、いかがでしょうか。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2006年10月01日

10/1の仕入れ状況

吉祥寺と荻窪のブックオフに行ってきました。

吉祥寺のブックオフは単行本のレイアウトを変えていました。単に位置をずらした
だけのようにも思えましたが、慣れるまで探すのに苦労しそうです。

そういえば、メール便の価格改定があり、私の主要なレパートリーの一つである
新書はその多くが80円で発送できるようになります。それで購入者から送料を340円支払ってもらっているのですから、このあたりの価格改定はじゅうぶん
可能性のあることとして認識しておいた方がいいかもしれませんね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録