2007年06月17日

6/17の仕入れ状況

原宿・代々木のブックオフに行ってきました。

最近はどうもざくざくと仕入れることのできるような機会に遭遇しない
ので、仕入れ行為自体の魅力が薄くなりつつあります。
先月下旬に思い切って値下げして赤字販売の比率が高まったことや、
新しいレパートリーがあまり増えていないことがその理由かも
しれません。

原宿では50円の割引券を発行していましたが今月末までの有効期限。
月内はもう行くことはないと思うので、券を使える本を物色しましたが、
面倒になって使わずに店を出ました。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年06月14日

6/14の仕入れ状況

都内も梅雨入りでしょうか。雨になった中を荻窪のブックオフへ。

平日の夜はなんとなく荻窪らしくなく、奥の方の単行本のあたりは
閑散とした面影すらあります。105円の棚が200円棚になったことも
要因としてあるのでしょう。

でも、本当は、「200円」ではなく「200円〜」となって
いることに気づきました。よく、客が買うのをやめた本をそこらへんに
放置した結果105円棚にそうでない本が混入していることがありますが、
そのような場合の対策なのでしょうか。

わかりませんが、その「200円〜」棚からも数冊拾って帰りました。

雨の日は本がぬれないように細心の注意が必要です。
皆さんもお気をつけて。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年06月10日

AMAZON保証制度変更&6/10の仕入れ状況

「未着商品に対するAmazonマーケットプレイス保証クレーム申請のプロセス変更について」

http://aws.typepad.com/marketplace_jp/2007/06/amazon.html

(抜粋)
2007年6月18日より商品価格金10,000円以上(消費税込み、配送料除く)の商品の場合に、未着商品に関するAmazonマーケットプレイス保証クレーム(以下「クレーム」という)を以下の手順に従って処理することといたしました(以下略)

まあ、未着トラブルも10000円以上の値付けもなかなかないので、
直接的にはあまり影響がないような。DVDとかであれば多いのかも。

まあこれもグルで架空売り上げ詐欺をされることへの対抗措置では
ないでしょうか。


今日は武蔵境のブックオフに行ってきました。午前中は雷鳴轟く
ものすごい天候でしたが、午後からは平穏になり、仕入れに行って
きましたが、携帯電話を持っていくのを忘れたため、安全なもの
だけしか仕入れられませんでした。不覚。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年06月09日

6/6,8,9の仕入れ状況

6日−阿佐ヶ谷、8日−大塚、9日−地元と行ってきました。

阿佐ヶ谷と大塚はいつもあまり収穫が多くないので、多少拾えれば
といったつもりで行っています。
阿佐ヶ谷は特に駅から多少歩くため、最近は足が遠のいていました。
この店舗はなぜかレジが店の奥の突き当たりにあります。さぞ
万引きが多いのではないかと、ひとごととはいえ懸念してしまいます。


最近の売り上げ状況ですが、先月下旬以来、
あまり売れていないときの特徴である、売り上げに占める
「厚みがあり」「在庫期間の長い」本の比率が高い傾向が
強まっています。

でも、そろそろボーナス時期ですので、それなりの売り上げを
期待していますが、去年の6月は特によくはなかったんですよねー。
あまり期待してはいけないのかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年06月02日

6/1の仕入れ状況

大塚のブックオフに行ってきました。

しばらく大塚に行く用があるのでその都度ブックオフに寄っていますが、
この規模の店舗ではなかなか毎回めぼしいものを見つけることは
できません。

むしろ、「あ、「お金を貸さないへんな理由」「希望格差社会」が、
この棚に〇冊もあったよ…」というのが記憶に残るなど、
仕入れにとって無意味な知識ばかりが増えています。

こういう本が何冊も棚の別な位置にあるのを見つけると、何となく
並べてみたくなる欲望を抑えつつ、その場を離れるのでした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録