2007年11月25日

11/25の仕入れ状況

代々木・新宿小滝橋・阿佐ヶ谷・高円寺のブックオフに行ってきました。

阿佐ヶ谷は3連休のセールの告知がモバイル会員向けにされていましたが、
それとは異なるセールを行なっていました。以前も他店舗でありましたが、
このような複数のセールのバッティングはどのような意図によるもの
なのかが不明です。

それはいいとして、このようなセールの終盤であったにもかかわらず、
それなりに仕入れることができたのですが、これは仕入れ目的の
特定顧客が少なかったせいなのか、買取が盛んだったのか、どちらの
理由によるものなのかはわかりません。

ここしばらく活発に仕入れて在庫が膨らんだので、年末セールくらい
間での間は多少仕入れを絞ったほうがいいかなと考えているところです。
しかしながら、売上げのほうはそれなりに順調なので、その継続具合に
よって考えが変わるかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月23日

11/23の仕入れ状況

花小金井と地元のブックオフに行ってきました。

モバイル会員向けにこの三連休中のセール告知を行なう店舗案内が
いくつか届いていましたが、上記2店舗に関してはDMが
送られてきていませんでした。
しかしながら、地元の場合は店内アナウンスが行なわれていましたので、
多数の仕入れ客が殺到するかと思っていましたが、いわゆる
「同業者」の来店はそれほどでもなかったようで、数点の
仕入れ適格商品をゲットすることができました。

花小金井店はそれなりに混んではいましたが、客の会話から察するに、
家族連れ等の一般顧客が中心だった模様。
でも棚にはあまりいい品は残っていませんでした。
おそらく刈り取り後だったのでしょう。

ちなみに、この連休中は買い取り強化をやっている店舗が
多いようなのですが、このまま年末の大掃除処分品の買取まで
引っ張るのでしょうか。
最近各地のブックオフは滞留している100円本を大量処分して
棚の商品の鮮度アップに努めているようですので、がんばって
補充してもらいたいものです。


話変わって手許在庫状況ですが、今年のゴールデンウィークに
仕入れた在庫が在庫期間半年を迎えたため、手許在庫の半分が
在庫期間半年以上という「高齢化社会」を迎えてしまいました。

以前はライブドアリサイクルにアフィリエイトと併用で買取を
申し込んでいたのですが、あまりに買い叩かれるので、最近は
買い取り依頼せずに放置していたところ、上記の通りとなりました。

とはいいながらも、最近は在庫期間の長いものは大胆に値を下げるように
したので、それなりに出ていってはいるのですが。
この先の高齢化の進捗にも注視が必要です。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月21日

障害&11/21の仕入れ状況

午前中にアマゾンの「中古商品」のリストが表示されないという
トラブルが発生していた模様で、売上げに甚大なる影響を受けて
います。
なんせ「中古商品3点480円より」などのリンクをクリックしても
一点も表示されないのですから、困ったものです。
全部ではなく一部商品が影響を受けた模様です。


という中を荻窪と吉祥寺のブックオフに行ってきました。
いずれの店舗も前回利用時より日がたっていないので、小粒の
仕入れでした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月20日

11/20の仕入れ状況

飯田橋・大久保・新宿靖国通りのブックオフに行ってきました。

飯田橋は先日行ったばかりなのでついで、残り2店舗はローテーション
適格店舗になったので行ってきました。

大久保は渋かったですが、新宿靖国はそれなりに仕入れることが
できました。ただ、CDコーナーの当たりしか携帯電話の通信ができ
ないので、行ったりきたりしてしまいましたが、小規模店舗でも
このくらいあると安心して仕入れることができます。
願わくば、レイアウト変更してもらって電波の届く位置に単行本を
置いてほしいものです。


ところで、すでに多くの方がご覧になったのではないかと思われる
「ブックオフコーポレーション株式会社2008年3月期(第17期)
中間期決算説明会」の動画
http://www.irwebcasting.com/071115/08/index.html
ですが、それによると、来年度の首都圏の店舗展開として、
渋谷と秋葉原に新店舗出店とともに、大井町阪急は物件契約期限
切れで撤退予定とのことです。渋谷は中古劇場形態とのこと。

脅威かもしれないのはPOS導入ですが、買取価格の均質化を
目的としている可能性もあり、いまひとつ不明です。

各ブログでいろいろ分析レポートが出ることを期待しています。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月19日

11/19の仕入れ状況

東村山と東大和のブックオフに行ってきました。

いずれもいまひとつといったところでした。東村山ではスタッフと
書かれたドアの向こうからあの悪臭が漂ってきており、集中力を
そぐ効果をもたらしていました。

また、東大和のブックオフでは、店内各所に妙な張り紙がしてあり、
新店舗用に在庫を回している、とのこと。実際に書棚は2割程度の
空きがありスカスカ状態でした。
新店舗のために既存店舗が自店の棚の在庫を犠牲にしてまで協力する
なんていうことは考えづらいので、張り紙の内容が真実かはわかりません。
具体的な新店舗の情報も記載されていませんでしたし。

単なる在庫のスリム化なのかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月18日

11/18の仕入れ状況

上石神井と高野台のブックオフと上石神井のブックアイランドに
行ってきました。

いずれも店舗も久しぶりだったのですが、なかなかいい仕入れをすることが
できました。
特に高野台は波長が合ったようで、多くの仕入れをすることができました。
いつもであれば店内に漂うコンビニ弁当の不快な悪臭もなかったので
仕入れに集中でき、その効果もあったのかもしれません。


最近は仕入れをしに来店している人を見かけることはセールの時
くらいしかなくなりましたが、こういう普通の時のほうが収穫は
多いので、あまりセールに魅力を感じなくなってきています。
ちなみに地元ブックオフでは来週末の連休でセールだそうですが、
おそらく朝一でごっそり抜かれてしまうのでしょう。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月16日

11/16の仕入れ状況

五反田・戸越・中延・自由が丘のブックオフに行ってきました。

五反田はリニューアル以来初めて、自由が丘はオープン来初めての
利用です。

五反田店はリニューアルといっても棚のレイアウト変更ということで、
壁際に200円を、通路に通常価格を、と入れ替えると同時に
105円の単行本を値上げしたという仕掛けです。しかしながら
200円棚の質はあまりよくありませんでした。
また、入り口付近にあったお勧め本のコーナーを2階に上げて
その位置に児童書を置いていたので、実質200円棚は縮小
かもしれません。

店内の様子ですが、平日の午後だったにもかかわらず社会人の
姿が結構見られました。
相変わらず価格の高さが目に付きましたが、数万円の値がつきそうな
超お宝本をげっとしたので今日のところはよしとします。

なお、昨日今日とPM5-7のタイムセールで全品10%オフだそうです。
でも、当日の午後に店内アナウンスして5時に再来店する客が
どれだけ期待できるのやら。意味不明のアナウンスでした。


戸越は店内は閑散、店の面した商店街は老人で賑わうという
感じでした。また、全品5%オフのセールをしていました。

中延は特筆事項はなし。駅前に葬儀場予定地があり建設反対運動が
盛り上がっている模様。店内もそれにあやかって?少しは
盛り上がってもらいたいものです。


自由が丘店は大森・白金と同じシック感を打ち出したタイプの
店舗で、カフェ併設は白金と同じ。
2フロア構成ですが配置はCD・コミックが1階と立地を考えて
白金とは反対です。それにあわせてカフェも2階。

収穫ですが、白金のときは散々でしたがこちらではそれなりに
ありました。105円比率が高かったですが。そういえばこの店は
200円ではありませんでした。どのように住み分けをしているのか
なぞですね。

また、値付けが妙に温度差がついているようです。たとえば新書で
定価が同じものでも、発売年月等に応じて50円程度の落差を
つけているように感じられました。単なる付け間違いである可能性も
ありますが、ちょっと目を引きました。


今日は一日で大型店舗を複数回ったため、結構な収穫になりました。
最近売上げの落ちているマーケットプレイス参加者が多い中で、
私のところはほとんどペースが変わっていません。8月9月に
仕入れた割りに売れなかった分を取り返しているような感じで、
特に3ヶ月以内の在庫期間のものが出ているような傾向にあります。
しばらく仕入れ冊数が少なかったので、今日はいい補充になりました。

人気blogランキングへ

posted by raoya at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月14日

11/14の仕入れ状況

飯田橋のブックオフに行ってきました。
比較的余裕があったので3階までくまなく見て回ったのですが、
そこで気づいたこと-「フロアによって悪臭の質が違う」

って言うのはどうでもいいのですが、やはり値付けがきつくて
なかなか買えません。これだったら新品を買うよ、という人も
多く出てくる可能性があります。


ところで、ブックオフが、最近、首都圏のJRに車内つり広告を
出しているのをご存知でしょうか。まじまじとは見てはいませんが、
それなりの確率で見かけます。内容は買い取り強化を訴える
ものですが、果たして効果はあるのでしょうか。
ポスターの色調は、例の創価系3色カラーとは異なっていますので、
一見ブックオフの広告であることに気づかない人も多いかと思いますが、
店に出向いてもらってなんぼの業態で車内広告を打ってどの程度の
効果があるのかは疑問です。

まあ、社長も変わったことだし目新しいことを試しているといった
按配なんでしょうけれども。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月11日

11/11の仕入れ状況

大井町のブックオフに行ってきました。

4ヶ月ぶりだったのですが、最近各店舗で行なわれている105円棚の
(200円への)値上げやスペース縮小、レイアウト変更等は
行なわれてはいないようで、小細工をしなくてもいいくらいの売上げを
上げている店舗だということなのでしょうか?

大井町のブックオフもいつからか105円棚は薄汚れた感じになって
いるのですが、ごくまれにいい値で売れるものが混在していることが
あるので、不思議なものです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月10日

11/10の仕入れ状況

代々木、新宿小滝橋、荻窪と地元のブックオフに行ってきました。

最近はセールでもない限りは一店舗当たりの仕入れ点数も渋いのですが、
今日も例外に漏れず渋めでした。

代々木店は前回利用時比でレイアウトが若干変更。文庫の棚の位置に
ゲームや新書が移ってきていました。
クズ本を多少整理したものと思われます。
正確にはわかりませんが、文庫が縮小し雑誌が拡張されたような印象。

小滝橋では高額105円本を保護。もともと特筆すべきことのない店舗です。

荻窪では1000円当たり50円の割引券を発行していましたが、
いい本を見つけられず。前回利用来の間隔が短いためと思われます。

実は今日4店舗も回った理由のひとつは、あるアーティストのピアノ譜を
探していたからなのですが、楽譜のコーナーって、意外と狭いんですね。
で、マーケットプレイスでは意外に高くついているようなので、
ジャンルとしてはねらい目なのかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月08日

ストップ安

ブックオフ株(3313)がストップ安。
増益予想から一転して減益予想と見通し変更を行なったことに
よるもの。
リベートの件で下げてからなだらかに下降していた株価がここにきて
一気にブレイクです。ちょっと割安感が出ていますが、今後の展望が
見えていないことをプレゼン資料で晒してしまっているので、
微妙なところですね。

黒字のうちはいいですが、もし経営が行き詰った場合、買収するような
同業他社があるのでしょうか。それともサーベラスのような再生ファンド
のもとで徹底した構造改革を迫られるのでしょうか。でも、そうすると
態度の悪い店員をどうにかしてくれるかも?

って、外圧を期待してしまいます…。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックオフ
2007年11月07日

11/7の仕入れ状況&業績下方修正

阿佐ヶ谷のブックオフに行ってきました。
新書を数冊仕入れ。


最近いい仕入れができないという声は他でも聞くのですが、ついに
ブックオフも業績下方修正です。

前回発表見通し(A)25,000 1,850 1,900 900
今回修正予想(B) 24,500 1,150 1,230 400
(左から売上/営業利益/経常利益/当期(中間)純利益)

売上げ5億減で当期利益5億減ですか。買取や店舗展開は想定通りで
売上げだけ落ちたということなんですねぇ。で、売上原価は限りなく
0円なんですかね。

で、プレスリリースの付録に投資家向けプレゼン資料がついているのですが、
それを見ると、在庫が不良化して堆積しているとのことです。
「ブックオフへの買取依頼は他店で断られたものだけを持ち込む」
という行動パターンが定着した結果なのでしょう。

ホームページがリニューアルされていてダサさは消えたのですが、
こんな按配だと当面は品揃えは期待できそうにないですね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月04日

11/4の仕入れ状況

武蔵境と地元のブックオフに行ってきました。

店内に掲示があったので気づいたのですが、ティーポイントカードの
会員番号?に重複があることが発覚したために、現在新規カード発行を
停止しているのだそうです。

「2007/11/02 ポイントカード新規発行の一時停止に関するお知らせ」
http://www.bookoff.co.jp/ir/press.html

委託先のカード製造会社の製作過程に不備があったと書いてありますが、
あまり信頼の置けないカードであるということが図らずも露呈したことに
なり、いっそう様子見感が強くなっています。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年11月03日

11/2,3の仕入れ状況

2日は荻窪、3日は吉祥寺のブックオフに行ってきました。

吉祥寺のブックオフは、レイアウト変更中。
先日2階入り口のところに移設されたばかりの新書コーナーが、
単行本の105円棚だったところに再移設されていました。そして、
以前の場所には、お勧め単行本が、表紙を手前に置かれていました。

このような陳列方法は五反田では以前から1階角で行なわれており、
その後大森などの新しいタイプの店舗で積極的に取り入れられている
ものですが、そのスペースを捻出するために、かつて105円棚
だったところをつぶしているケースが多いのではないかと感じています。

推測するに、客が105円の低価格に対して慣れてきて魅力を持たれ
なくなり、また利益率も低いため、相対的に品質の低い105円本は
どんどん廃棄するようにして、(今ならば)回転率のいい本を前面に
出すようにしているのではないかと思われます。
要は、105円でもいいから売れればいいのではなく、できるだけ
105円に落ちる前に売り切ろう、という姿勢の表れです。

まあ見かけも薄汚れて在庫点数も多い本を陳列されても誰にも
買われないので、このこと自体は別にいいのですが、個人的には
105円に加えて新書コーナーも多少割りを食っているような
感じがしなくもないところが心配です。
荻窪も吉祥寺も新書コーナーに以前の魅力がなくなってきている
ように感じるので、この点はがんばってほしいものです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録