2007年12月31日

12/30の仕入れ状況

昨日は年内最後の仕入れに行っていました。行き先は上石神井、
光が丘、高野台のブックオフです。

高野台はそこそこでしたが、他はいつも通り、といったところです。

上石神井は表紙を手前にした陳列を大々的に導入したために、
陳列点数がずいぶん少なくなったような感じです。

光が丘は買取客が殺到しており、買い取った書籍がレジに山積み、
バックヤードに台車で次々と運び入れていました。その割りに
仕入れ適格商品が少なかったのは、そういう本ばかりを買い取って
いるのかなぁ。

さすがに今日は売れません。明日の元旦も売れないでしょう。
来年もいい年になりますように。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月29日

12/29の仕入れ状況

昨日は仕事納めだったのですが、仕事納め日に2年続けて行っていた
ブックオフに時間の都合で今年は行けませんでした。年末独特の
空気の中をその町を歩くのが気に入っていただけに残念です。
(別にどうしてもブックオフに行きたかったわけではない)


「行く本来る本」のキャンペーンのスクラッチで、「買取20%増し」が
出ました。個人的にはこれは「はずれ」相当だと思っていますが、
他にどのようなものが出ているのでしょうか?
今のところ、他に遭遇したのは
・50円券
・300円券
くらいです。一説によればほんとうに「はずれ」がある、とも?
真偽のほどは不明です。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月25日

12/25の仕入れ状況

飯田橋のブックオフに行ってきました。

飯田橋の在庫は徐々に劣化しているのではないか、という気がして
います。状態のよくない本の比率が高まっていること、陳列も
本のサイズが意味もなくでこぼこになっていること、2階は
悪臭こそ改善されたものの、開店時から回転していなさそうな
在庫のオンパレードっぽいこと、など、ちょっと目を覆いたくなる
ところがあります。

やはり買取力が落ちているのでしょうね。特にこの店舗は自店での
買取が多くなさそうなので、相模かどこかから回してもらっているのでは
ないかと推測していますが、それもよくないのでしょう。

やはり経営の迷走がこのようなところにも出ているのでしょう。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月24日

12/24の仕入れ状況

武蔵境と地元のブックオフに行ってきました。

あまり普段と変わりないクリスマスイブの店内でしたが、店によっては
サンタのコスチュームで接客を強いられているところもきっとあること
でしょう。
しかし、全店共通でキャンペーンをやっている関係上、店独自で
ガラガラのくじ引き等で盛り上がるようなことは今年はないでしょうから、
例年とくらべて穏やかな店内となっていることでしょう。


ところで、現在1000円購入ごとに配布しているスクラッチの裏に
小さな文字で利用可能店舗が印字されていますが、レジの店員は
これをいちいち自店発行のものかどうかを確認してから
受け付けているのでしょうか。
スクラッチ部分も小さい上に文字も小さい。コストをケチると
レジ渋滞などいろいろなところにしわ寄せが来そうな気がします。

あと、買い取り金額が1000円以上の人にも発行されるとのこと
ですが、買い取り金額1000円というのはかなりの量持ち込まないと
行かないでしょうし、お買い上げ1000円とくらべてバランスが
悪いような気がしていますが、どうなんでしょう?

人気blogランキングへ
posted by raoya at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月23日

12/23の仕入れ状況

新宿靖国通りと荻窪のブックオフに行ってきました。

やはり前回利用時からの日数の間隔と収穫の大きさは比例しているようで、
大型店舗といえども頻繁に行き過ぎると収穫もあがらないようです。
いつもそうだというわけではありませんけれども。

この週末の連休は売上げが止まっています。このような時期であっても
見栄を張らずに自然体で買ってほしいものです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月22日

12/22の仕入れ状況

北烏山と吉祥寺のブックオフに行ってきました。

北烏山のブックオフでは、単行本の値付け上限が一部を除いて
850円、という表示がありました。確かにそのような感じです。
上限を設定している店舗の多くは950ですので、ここにきて
ブックオフも「上限設定店舗」と「65%値付け店舗」との間で
二極化が進行しているようです。

また、スクラッチカードのキャンペーンも初仕入れです。
スクラッチの成績は、すべてが割引券で、300円券一枚のほかは
50円券でした。まあ予想通りです。


ここのところ厚手の単行本がよく売れましたが、正月休みを控えて
ボーナスを元手にページ数の多い書籍を手に取ろうという動きが
見られているのかもしれません。値の崩れかけていたものの一部に
価格を持ち直す動きも見られ、やはりこの時期は書き入れ時です。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月16日

12/16の仕入れ状況

五反田・戸越のブックオフに行ってきました。

「行く本来る本キャンペーン」のチラシ配布と店内ポスター掲示が
行なわれていたためにその内容が判明しましたが、以下のような
内容です。

・期間は12/20から1/31
・買い取り代金1000円ごと、購入1000円ごとにスクラッチカード1枚GET。
・発行店舗限定の「500円券」「1000円券」「買取20%UP」などがあたる
・カードにはシールがついていて3枚で一口として懸賞に応募可。
・懸賞当選品はWII、デジカメ、ホームシアターなど。

スクラッチカードは意味のない「買い取り○%UP」が出ると最低ですが、
大抵は「50円券」なのではないかと推測しています。これは、
従来からよくやっている「1000円ごとに50円券」と同じ
経済効果ですから。

なお、懸賞への応募はするつもりはありません。どうせあたらないので。


今日行った戸越店は500円ごとに50円券を発行するとともに
雑誌半額セールを行なっていました。
また、五反田店はレイアウト変更の真っ最中。携帯電波の
入りづらいエリアは200円棚が配置されることになりました。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月15日

AMAZONレイアウト直った&12/15の仕入れ状況

アマゾンの出品一覧画面の、マーケットプレイスのみ送料を上乗せして
価格順表示するレイアウトと、「低商品価格」となっていた
みすぼらしい最安値フラグの表記が元に戻っています。
もしかして、恣意的な表示であるとの不評があまりにも大きいので
反省したのでしょうか。
それとも、年末の書き入れ時に不具合があって戻したのか!?

いずれにしろ一安心です。

実は、書いていませんでしたが、今月プロマーチャント契約登録を
したのですが、した途端に上記の変更に見舞われて暗い気分に
なっていたので、少し元気が戻りました。
でも、実を言うと思ったほどの打撃にはなっていなかったのですが。


今日は地元でひっそり仕入れてきました。

ブックオフでは「行く本来る本キャンペーン」?とかいう
企画をするとの店内アナウンスがありましがが、何をするつもりなのかは
全くわかりません。きっと単なるセールなんでしょう。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン
2007年12月13日

12/13の仕入れ状況

阿佐ヶ谷・荻窪・吉祥寺のブックオフに行ってきました。

一時期、旅行でもないのにキャリーハンドルのついたスーツケースを
持って店内を徘徊していた「特定顧客」をよく見かけましたが、今日
久しぶりに遭遇しました。とはいっても、携帯サーチはしているものの
収穫はゼロだった模様で、スーツケースの中身が淋しいままに
帰宅の途につく恐れがうかがい知れました。

阿佐ヶ谷のブックオフは店内レイアウトが多少変わっていましたが、
店内の様子から察するに、変更途上のようでした。

ブックオフの店員にありがちなのですが、将来来店する顧客のことを
考えてこのようなことをしているのでしょうが、その一方で
目の前にいる顧客のことがまったく見えていない店員の多いこと。
レイアウト変更はいいのですが、今来店している客に不便を強いて
実施するのはどうみても本末転倒でしょう。

また、店員同士での会話(特に業務について)を大声でしないように
してほしいものです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録

アマゾンの変な画面

マーケットプレイスが影響を受ける商品ページを少しずつ変えている
アマゾンですが、変な記述を見つけました。

最安値出品についている表現に、

「低商品価格」

です。なんか、品質の悪い商品の価格、みたいで印象が悪いですね。

本来なら、せめて

「低価格商品」

とすべきでしょう。望ましいのは「最安値」なんですけどね。
直訳文化花盛りのアマゾンならではの表示でした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン
2007年12月08日

アマゾン表示改定&12/8の仕入れ状況

大井町と大森のブックオフに行ってきました。

大森店は前回利用時と店内レイアウトが変わっていました。
1階はコミック、2階に単行本と文庫新書、3階にコミックとCD等。
やはり土地柄でコミックのほうにウェイトを置いたということなのでしょう。
見渡せば、コミックのフロアは立ち読みでにぎわい、単行本コーナーは
ゆったりでした。

単行本フロアにはいすもあり、白金店の雰囲気の影響を感じます。
ちなみに開店日はボサノバが流れていたと書きましたが、今日は
歌謡曲系でした。あと、よく覚えていませんが
ユニフォームも一般店舗と同じだったような…。
どういうコンセプトの店なのか、わからなくなってきました。

でも、好感度アップのポイントは、単行本の値付けが大型店舗にも
関わらず安かったこと。消費税抜きの半額以下のものもありました。
別に温度差をつけてそうなっているわけでもないようです。
ただし、新書の値付けは辛かったです。


アマゾンの話ですが、出品一覧画面を表示したときに、送料&手数料
「+340」の表示が入り、並び順が340円を加えた価格と新品の
送料加算前とを比較して安い順に並ぶようになりました。
痛い改定です。
不公平な気がしますが、買う側にとっては当たり前のことでしょう。
ただ、値段を考えずに一番上の出品を買う人が結構いるような気が
するので、マーケットプレイスの値崩れを招きそうです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月05日

12/5の仕入れ状況

飯田橋のブックオフに行ってきました。

ここは開店後2ヶ月目で黒字化したと投資家向けプレゼンテーションで
言われていましたが、どのような点が特徴なのかと考えてみると、

・立地…都心駅前ですから。
・コミック・105円棚が上の階にある…立ち読みの人や利益の薄い
本を冷遇するのはポイントのようです
・BGMや店員態度が世間の常識に相対的に近い

といったあたりですかねぇ。でもこのような店舗は値付けがますます
強気になっているような気がします。定価越えでないとおちおち
買えそうにありません。


あとこの店舗の特徴で気になるのは、「袋にお入れしますか」
と聞いてくるところ。普通の書店は「カバーをおかけしますか」と
聞いてきて、断ると袋に入れたりと目的不明なところがありますが、
ブックオフの場合は値札シールのところに黄色いテープを張るという
荒業を出します。はがすときにカバーが破れないか心配なので、
私は袋に入れてもらっていますが。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月02日

ブックオフのカフェ撤退

ブックオフの自由が丘店に併設されていたカフェが閉店されていた
そうですね。

http://cafeberrys.blog89.fc2.com/

ずいぶん早い撤退のような気が。
これは、白金も時間の問題かも?

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックオフ

12/2の仕入れ状況

門前仲町と木場のブックオフに行ってきました。

今さらながらですが、木場のブックオフは中型店舗にしては狭すぎです。
在庫量は代々木並ではないでしょうか。この店舗規模というのを
どのような基準で決めているのか知りたいところですね。
リニューアルされたブックオフのサイトでは店舗規模で店舗検索できる
ようになったわけですから、そのあたりよろしくお願いします。


そういえば、最近モバイルクーポンの配信がなくなったような
気がするのですが、私の登録していない他店舗ではどうなのでしょうか。
すっかりセールの事前告知用ダイレクトメール配信機能に成り下がって
いるような印象が。このセール告知は店舗の棚のお宝の枯渇を生むことから、
かえってやめてほしいくらいなので、意味がなくなってますね。
年末年始の配信状況によっては、脱会を検討したいと思います。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2007年12月01日

12/1の仕入れ状況

武蔵境・田無・地元のブックオフに行ってきました。

価格の低いものを中心に仕入れてきました。
単行本の棚は、表紙を手前に向けた陳列(なんと表現していいのやら)
の導入が進められており、一方で105円棚との比率は変わっていない
ので、その分陳列点数は減少しています。
どのジャンルを減らしているのかを知ろうと思ったのですが、
顕著な重点の変化は見られませんでした。
せめてダブりの品の重複陳列をなくすくらいのことはして
ほしいものです。


先月は売上げが一ヶ月を通して均等にあがっていたのですが、月末日から
ブレーキ。やはり仕入れは多少抑えよとの警鐘かもしれません。
もうしばらくしたら年末のセールが打たれるでしょうから、それに
あわせて仕入れていくのがいいのでしょうね。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録