2008年02月29日

2/28の仕入れ状況

昨日の話ですが、五反田、大久保、高田馬場の二店舗のブックオフに
行ってきました。

あまり収穫はなかったのですが、久しぶりの店舗もあったので、
気分転換くらいにはなりました。

大久保店は、改装を控えてのセールということで、値札シールが
緑と青のものはすべて半額、というセールをしていました。
一見お得感があるようですが、要は半年以上売れ残った在庫の
ダンピング処分、ということです。売り手の戦術としてはいい目の
つけどころだと思いますが、それなりの感じですね。

高田馬場の二店舗は旧来型の古書店の趣がありますが、こういった店舗は
思想・哲学や歴史などが多く、経済書は軽んじられているものですが、
経済関連の厚い本でいいものを見つけられました。ちょっと意外感。


明日から3月ですが、ブックオフも目標達成のために捨て身の
セールを打ってくるでしょうか。まずは明日の午前9時半以降に
モバイル会員向けのメールが何通来るかが試金石です。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月24日

2/24の仕入れ状況

荻窪と武蔵境のブックオフに行ってきました。

荻窪のブックオフは雑誌半額のセール中。さらに、雑誌セールの
掲示のほかに、単行本値下げのポスターの掲示を発見。
本を手にとって見ると、書籍のタイトルの入った値札の上に
シールタイプの値札が張ってあり、以前の定価の65%から
定価の半額+50円程度へと、一般的なブックオフ並に
改定されていました。
店員は値札を全部上から張ったのでしょうね。気の毒に。

でも、私が荻窪店を初めて利用した頃は単行本は950円を付け値の
上限に設定していたので、まあ一般店並になっただけですね。

1月のセールが終わって、3月までになんとしても売上げを
作らなくてはいけないので、一時期の強気の価格設定を
撤回しての攻勢です。
ちなみに、単行本の105円コーナーの復活はありません。


武蔵境は単行本500円均一のセールをやっていました。
土日に実施していたようですが、モバイル会員向けの配信は
なかったような。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月23日

2/23の仕入れ状況

初利用となる、練馬区役所前と地元のブックオフに行ってきました。

小型店舗でしょうか、2階にツタヤが入っており、店舗の形状は
間口が狭く奥が広くなっている、ブックオフ店舗に時折見られるパターンです。
店舗奥に単行本のコーナーが開けていました。

地域性なのか、ちょっとアブノーマル系の書籍が目立ったような気が。
単に一人そういう人が大量の買い取り依頼をしただけなのかも
しれませんが。


地元ブックオフは前回利用時に店内レイアウトが変わっていましたが、
今日はじっくり物色してきました。
店内レイアウト変更は、単に入れ替えているだけなのか、それとも
もしかしたら他店舗の在庫との入れ替えを行っているのか…。
不良在庫の廃棄によりストックを陳列するスペースができただけ
なのかもしれませんが。
ゆっくり見た甲斐があってある程度の収穫がありました。


今週は他に飯田橋のブックオフにも行きました。
例によって仕入れの観点では魅力の薄い店ですので、
特筆すべきことはありません。

購入点数が少ないとレジで「袋にお入れしますか」などと問いかけ
られるのですが、「普通の書店だと『カバーおかけしますか』
だよなぁ」と、ふと思ったりするのでした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月17日

2/17の仕入れ状況

吉祥寺と北烏山と地元のブックオフに行ってきました。
割引券の残っている店舗回りとなりました。

ブックオフの1月のセールは異常だったという話は各所で聞かれますが、
その背景ともいえる第3四半期決算の内容が先日公表されていました。
かなり厳しいにもかかわらずあと3ヶ月で
売上370億→510億
営業利益11億→24億
経常利益12億→25億
に持っていこうとしているのですから、無茶な計画となっています。
すなわち、第4四半期で大幅な挽回をしないといけないわけで、
よほどいい回転をしないと難しいでしょうね。


地元ブックオフは棚のレイアウト変更がされていました。
メインはコミックを中央部に配置し、かわりにCDを隅に追いやった
形になりましたが、同時に単行本の占有面積が減ったような
感触があります。ずいぶん廃棄をしたのではないかと思われます。
あと守備範囲ではないので関係ないですがアダルトもなくなったかも。

ちょっと残念なレイアウト変更でした。

この時折行なう棚の変更ですが、店にとっての目的は何なのでしょうね。
明確な理由がわからないのですが。単にイベント化による
スタッフの一体感の醸成とかいう意味不明の理由じゃないですよね。

人気blogランキングへ

posted by raoya at 23:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月11日

2/11の仕入れ状況

武蔵境と地元のブックオフに行ってきました。

どうも在庫状況はあまりよくないようです。2月らしさが
出てきたというところなのでしょうか。

地元ブックオフではスクラッチカードが大量に余っているようで、
今日も一枚もらってきました。有効期限は今月いっぱいなのですが、
下旬になっても残っていたらどうするつもりなのでしょうか。
店によっては2倍配布したり好きなだけどうぞみたいなことも
あったと聞きますが、その点においては律儀なのかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月10日

2/10の仕入れ状況

大井町のブックオフに行ってきました。

結構久しぶりではあったのですが、収穫は乏しい結果に終わりました。
閉店予測のあるこの店ですが、在庫のほうも他店舗に回っているの
でしょうか。以前はセールでにぎやかな店でしたが、ほんとうに
ぱっとしない店になってしまったというのが今日の感想です。

仕方がないので上階のハードオフで買い物をして帰りました。

あとこの店舗、以前は携帯電波がきちんと入っていたのに、今回は
店舗スペースの一角のみでしか電波を拾えなくなっていました。
ただ私が拾えなかったところで居合わせた特殊顧客が普通に
サーチをしていましたので、私の持っているキャリアの中継基地が
撤去されたということなのでしょうか。よくわかりませんが、
逆風(!)が吹いていたことは間違いないようです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月09日

2/9の仕入れ状況

門前仲町・木場・阿佐ヶ谷のブックオフに行ってきました。

木場のブックオフは単行本500円均一セール中でした。
モバイル会員向けに情報が配信されているのに気づいていませんでした。
ところが、店舗到着後に「ゲリラタイムセール」とのアナウンスが。
均一セールに上乗せで全品20%オフだそうです。
開始時間になるまで店内をうろうろして、レジを済ませました。
でも、同じように時間まで待っていた客は意外に少なかった模様で、
店側としてもどの程度効果があったのか、疑問符かもしれません。

予告のないセールよりも、予告したほうが客寄せにはいいのでは?


ブックオフの悪名高い「いらっしゃいませこんにちはー」ですが、
店員の中には、あれを「一定間隔で言わなくてはいけない」
と思っているか教え込まれているかしている人がいるように思われます。

でも、「いらっしゃいませ」の挨拶は本来入店した客に対して
タイミングよくかけるべき言葉であり、すでに店にいる客に
何度も言ってもしつこいだけだということを、この人たちは
わかっていないようです。

その意味では、新たな入店客の有無にアンテナを張っておいて、
入店時に的確に「いらry」というのが合格ラインでしょう。

そんなこともわからずに20秒ごとに言っている店員の姿は
鈴虫か犬の遠吠えのようなものとしか思えないわけです。

ほんと、たのみます。

あと、小学生みたいな女の子に本の在庫を聞かれて用件が済んだ後
その子に対して「失礼いたします」といってその場を離れた
店員を目撃しましたが、それもどうかなあ、と。子供の客に対して
使うべき適切な表現はもっとほかにないのかと思いますよ、ほんとに。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月07日

アマゾンの変更について

アマゾンの「売れました」メールが実施日の延期を経て変更されました。

メールタイトルは「出品商品が売れました。今すぐ発送してください」
だったものが、「注文確定 - 商品を出荷してください」になりました。

いずれも直訳っぽさがにじみ出ています。しかも、新しいタイトルは
「商品を出荷してください」とは。やはり出荷ではなく発送ではないかと
思うのですが。出荷は「商品を市場に出すこと」という意味で、
最終購入者に送る意味はないと思います。


このメールの特徴として、注文者の個人情報がメールに掲載されなくなった
点が話題になっていますが、もうひとつ、商品ページへのリンクが
なくなったことも特徴のひとつです。

このこととあわせ、その少し前にセラーアカウントのトップページの
リニューアルがありましたが、このことと今回のメール変更とは
アマゾンの中では実はリンクしているのではないかと思っています。

要は、これまではセラーアカウントのトップページを経由する必要は
あまりなかったのが、メールにURLが載らなくなったことにより、
セラーアカウントのアクセスが増えると思われるのです。

アマゾンはきっとこの先、セラーアカウントのトップページに
ポータルのような機能を追加していくのではないかと推測しています。
色調も今は地味ですが、だんだんきらびやかになっていくかも
しれませんよ。アマゾンのフリーメールとかが始まったりして…。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン
2008年02月03日

2/3の仕入れ状況

首都圏は雪が降ったので予想通り本がよく売れました。

今日は足元が悪いので地元のブックオフに行ったのみでしたが、
本を売りに来ている客が多かったことは意外でした。
車で来店しているのかもしれませんが、天気の悪いときに
本を落としたら売り物にならなくなるだろうにと思うのですが。

なお、1月末までだったスクラッチカードがまだ余っていて、
買った金額によらずにくれました。ほかにもこのような店は
結構あるのかな?

人気blogランキングへ

posted by raoya at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年02月02日

2/2の仕入れ状況

キャンペーンの終わったブックオフめぐりです。武蔵境、練馬高野台、
上石神井と地元の4店舗に行ってきました。

いずれも小規模な仕入れとなりましたが、まあ仕方ないでしょう。
連日のセールで枯れ切っていると思っていましたので、そんな中では
まあまあといった感じでしょうか。

一部の店舗では、「キャンペーン実施中」という幟を店舗前に立てた
ままにしていましたので、キャンペーン疲れで気が回らなくなって
いるのでしょう。
まあ、蛍光灯が切れかかっていてもなかなか替えないような
企業風土ですから、この程度のことは大したことはないのでしょう。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録