2008年05月31日

5/31の仕入れ状況

亀戸2店舗、錦糸町、吉祥寺のブックオフに行ってきました。

亀戸東は単行本500円均一、吉祥寺はタイムセールで全品10%オフの
セールをしていました。天気が悪かったせいでしょうか。
このような時は大抵いい本は残っていないものですが、その通りでした。

最近の仕入れの厳選の結果、在庫の平均仕入れ単価が下がっています。
この傾向は筋肉質化ということで肯定的に受け止めていますが、
どうなることやら。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月30日

5/28,29の仕入れ状況

28日には門前仲町の、29日には秋葉原、飯田橋、目白、要町の
ブックオフに行ってきました。

最近は仕入れ基準を購入者負担送料340円を加味して決めているために
新書など定価の安い本を購入する比率が下がっています。薄利多売は
プロマーチャントの観点では割安になりますが、手間を考えると
あまり割に合わないと考えています。また、値崩れによる損失の
可能性を考えると、ある程度厳選して仕入れたほうがいいかなという
思いが強くなっています。

したがって、この2日間の仕入れも移動距離の割には仕入れ点数は
少なかったです。その店舗でも、昔であれば仕入れていたであろう書籍の
仕入れを何点か見送りました。
特に我慢しているわけではありません。そのかわりにある程度高額商品が
仕入れられればいいわけですから。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月24日

ブックオフの2008年3月期決算説明

以前も掲載されていましたが、プレゼン資料と動画が公開されています。

http://www.irwebcasting.com/080519/01/ea52a2c916/index.html

ブックオフが今後どのような展開を目指しているか、古書販売は
今後どうなると見込んでいるかがわかり、ためになります。
あと会長の発言が見劣りすることも。
1時間弱と長いですが必見です。

人気blogランキングへ

posted by raoya at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックオフ
2008年05月23日

5/21の仕入れ状況

荻窪のブックオフに行きました。

平日の夜のせいもあるのか割と静かな感じ。在庫のほうも静かな
感じでめぼしいものの発見はありませんでした。

ここのところ売上げのほうも低調です。1年以上の在庫期間の
書籍が売れていくという、低調な時期の特徴もはっきりと
表れています。
仕入れ値と比較して赤字で売れていくケースが多いわけですが、
最近はようやくこのような売上げも「資金回収」と割り切れる
ようになりました。
投資には10戦10勝はありません。小さく負けて大きく勝てれば
勝率も関係ありませんから、大きく勝てる在庫を増やすよう
心したいものです。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月17日

5/17の仕入れ状況

上石神井、高野台、光が丘のブックオフに行ってきました。

低調でした。高野台では単行本500円均一のセールをしていましたが、
サーチ体制万全の特殊顧客が数名張り付いていたので、一気に萎えました。

店舗によってはプレミアム書籍を店頭に置かないなどの対応をしている
場合があるとの噂も聞きます。また、相場観のある店員が事前チェックして
店頭に並ぶ前に買ってしまう等の可能性も捨て切れません。

ただ、このようなことが行なわれている店舗があるとするのであれば、
仕入れた場合の収量に明らかな差が出てくると思いますので、
我々としてはそのような店舗へは仕入れに行く頻度を落とすことに
よって無駄足にならないように対策するだけだと思います。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月14日

5/14の仕入れ状況

秋葉原のブックオフに行ってきたのですが、やはり一定以上の頻度で
行くと仕入れ適格商品が枯渇するようです。前回多く仕入れられたのは
まだ棚を全般にわたって見切っていなかったからということに
なるのではないかと思っています。

今後は、他の店舗と同様の頻度で仕入れに行くということになりそうです。

今日は5,6階にも足を運んでみたのですが、一部の空調からは
あのブックオフ的な臭気が排出されていました。まだできたばかりの
店舗ですが、あの全店共通の臭気に包まれるまでにそう日を
要さないかもしれません。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 23:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月11日

5/10,11の仕入れ状況

10日は武蔵境と地元のブックオフ、11日は新宿靖国、代々木、
荻窪のブックオフと新宿のブックマートに行ってきました。

新宿のブックマートはたまたま見かけて入ったのですが、4/1の
リニューアルオープンの目玉が、「日本初24時間営業の
リサイクル書店」なのだそうです。
電気代と人件費の無駄ではないかと思っていますが、ショップ99の
ように4日間の店長の労働時間が80時間になったりするようなことの
ないようにしてもらいたいものです。
ちなみに、新装であるため当たり前ですが店内はきれいで、店員の
接客もよかったです。ちょっといらっしゃいませの連呼が多いような
気がしましたが。


その他の印象ですが、荻窪のブックオフは200円棚の入れ替えが
結構あったように見受けられました。出版年次の新しいものが
大量に入っていました。代々木はいつもどおり、新宿靖国は
ちょっと期待はずれでした。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月06日

5/6の仕入れ状況

北烏山のブックオフに行ってきました。

セールの事前告知のない店でしたが、本当に何もやっていませんでした。
ある程度何かやっているかと思ったのですが、そんなものなのですね。
まあこの店はもともと単価が低いのでセールの余地がないのかもしれません。

ここのところ仕入れ基準を厳しくしているので、105円や200円の
仕入れ商品の比率が上がっています。
売上げのほうは、ちょっと止まっていて、その代わりに滞留期間の長い
在庫が売れています。
連休が明けたら通常ペースに戻るものかと思っています。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 19:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月05日

5/5の仕入れ状況

五反田のブックオフに行ってきました。
CDや児童書のセールをしていましたが守備範囲外。他に1000円ごとに
50円の券を出していました。

店内の棚の書籍の在庫が上段を中心にスカスカになっていました。
これは、在庫整理の途上なのか、それとも新店舗(秋葉原)に
大量持込をした後だからなのかはわかりませんが、明らかに
在庫は落ちていましたね。
落ちていた在庫は200円棚以外でした。結構いい品をまわしたのでは
ないかと想像しています。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月04日

5/4の仕入れ状況

高円寺、阿佐ヶ谷、新中野、方南町のブックオフに行ってきました。

阿佐ヶ谷以外の店舗は普段行かないとことで、半年から一年ぶり
くらいなのですが、あまり収穫はありませんでした。守備範囲の
セールもありませんでしたし。

相性はあるのだと思いますが、一回の仕入れで一喜一憂せずに
一定の頻度で仕入れに行くことは肝要かと考えています。
ということで、これらの店舗はアクセスもよくないので、今後も
半年〜一年おきに行くことになるでしょう。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2008年05月03日

5/2、3の仕入れ状況

2日は荻窪、3日は秋葉原と飯田橋のブックオフに行ってきました。

ゴールデンウィーク後半はセールが目白押しだそうで、20%オフを
中心に客寄せに必死のようですが、個人的には秋葉原の新店舗から
取り損ねがあるのではないかと思い、先週に引き続き行ってきました。

ゴールデンウィーク中の午前中かつ雨天ということもありますが、
予想外に空いていました。そのため、先週よりも所要時間をかけずに
一通りチェックをしてきましたが、結構取り損ねを掬い上げてきました。
特に105円棚に放置されていたものが結構あり、PANROLLINGの
分厚いのが混じっていたりと、まるで数年前のブックオフにタイム
スリップしたかのような感覚を味わいました。

これからは、新規開拓の中大型の店舗があったら、畳み掛けるように
通ってみようと思いました。

もしかしたら単に新店舗であることが原因で値付けがアバウトに
なっていただけなのかもしれません。まあそれならそれでも
いいのですが、強気値付けと薄汚れた105円本という商品構成の
飯田橋の涸れぶりとの対比は歴然としていました。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録