2009年07月28日

7/25〜28の仕入れ状況

この週末のうちの一日は、京王線に乗って調布と分倍河原のブックオフと、
分倍河原の駅近にあるいとうにいってきました。

分倍河原のブックオフは、都内で一番かそれに近いくらい新しい
店舗ではないでしょうか。店内アナウンスも、「はじめまして」と
いうものが流れていました。
1階にサミット、2階が複合店舗という新築のショッピングセンターの
一角をブックオフとオフハウスが占めているという店舗です。

ブックオフといえば、ユニクロ等の撤退店舗跡をそのまま利用する
というイメージがありましたが、最近の店舗ではそのようなことは
しておらず、見晴らしのいい店内レイアウトです。
行ったことのある店舗でイメージ的に近いのは、
横浜センター南オリンピック店などです。

でもこのようなすっきり系店舗はお宝埋蔵感がちょっと薄いんですよね。
ちょっとごちゃごちゃしているほうが、意欲をそそります。

でも、一般客にとっては、夏の暑い時期に一日つぶすにはもってこいの
立地です。やはりブックオフはそのような客重視なんですかね。


ちなみに、もう一店舗の調布のブックオフは、コミックの棚が
店内中央にあり、集中力をそぐ店舗です。コミック棚目当ての客には
意識の低い客が多いのですが、この店舗に来る客はなぜかいつも
特にレベルが低いので、気分的によくないですね。
この店は、行くたびに、もういくのやめようと思います。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2009年07月24日

7/21〜24の仕入れ状況

平日に行けるブックオフ店舗はとても限られているのですが、
そのローテーションもなんとなく「相性」という名の感覚で
決めていました。

でも、本当は、どれだけ収益性の高いものを仕入れられる店舗で
あるかを測定のうえ利用頻度を決めていかなくてはいけないのですよね。

たとえば、
店舗A 一回の仕入れで10冊。想定収益1万円
店舗B 一回の仕入れで5冊。想定収益8千円
店舗C 一回の仕入れで5冊。想定収益5千円

とあったら、いちばん収益性のいい店舗はAなのですけれども、
発送の手間を考えると収益率のいい店舗Bも捨てがたいわけです。
どちらを取るかは、店舗へのアクセス等の要素で決めることになります。

また、いずれにしろ、他の条件が一緒であるのであれば、
店舗CをAやBと同じ頻度で利用する理由はありません。


ただし、どの店舗が抜けるかは時とともに推移するものですので、
一度決めたからといってそのスケジュールに安住してはいけない点は
肝に銘じなくてはいけませんね。

見直しをすることを怠って現状の繰り返しで満足するようになったら、
その時点から衰退が始まるのだと思います。


…なんて言うだけならかんたんですが、なかなか機動的に動き方を
変えていくのは、やはり難しいでしょうね。せめて、自分の
行動に対してちゃんと理由付けをしながら動くことから
始めましょうかね。


人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2009年07月21日

7/20の仕入れ状況

7/20は海の日で祝日。

この日はとある発表会があったのですが、リハーサルと本番の間に
時間の余裕があったので、会場沿線の豪徳寺のブックオフに
行ってきました。

豪徳寺にブックオフは商店街の終わりの方に位置しています。
その構造は奥行きがあり、ブックオフの看板が三色でない暖簾だったら、
あたかも昔ながらの書店であるかのような感じすらしました。

私は生まれが某私鉄沿線なのですが、私鉄沿線の駅前の雑然とした
雰囲気と電車の遮断機と踏み切りの音のある場所に行くと、
なんとなく胸が締め付けられるような懐かしさを覚えます。

各地のブックオフに足を運ぶようになって、そのような町に行く
機会が時折できて、少しうれしい気持ちです。

豪徳寺も東急の路面電車が踏切のままで、昔ながらの商店街も
あり、すこし風情がありますね。

同様の風情の残るブックオフ立地で私の行ったことのある街は、
十条、中板橋、江古田、野方、上石神井、戸越などでしょうか。
高架になったり区画整理されたり電線地中化された土地には
そのような風情はありません。

話題が脱線していますが、このような街にある店は小型店なので
私はあまり買えませんでした。
さらに、奥行きのある店舗だったせいか、奥の方は携帯の電波が
届かず、じっくり吟味はできず。

とりあえず余り時間もないので、交通費と昼食代くらいの仕入れをして
店を後にしました。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2009年07月19日

7/18の仕入れ状況

人気blogランキングで上のほうにいるときには記事をどんどん投入すると
効果が大きいので頑張って書いてみます。

都内でまだ行ったことのないBO3店舗に行ってきました。
一橋学園と立川にある2店舗です。

立川柴崎店は小型店舗でしたが残りの2店舗は中型店。
小型店が2フロアで中型店が1フロアという感じでしたが、
いずれも単行本の値付けが上限950円に設定されており、
何らかの共栄圏を形成している可能性があります。

仕入れ状況ですが、店舗傾向というよりも私の小型店不得手が影響し、
中型の2店舗でそれなりの収穫、となりました。
小型店は客と店員の質がイマイチでしたねー。

一橋学園店は、児童書コーナーに妙な空き空間があり、
ここで子供に遊んでくださいといわんばかりの状況になっていて、
ある意味賢い店内配置かなと感動した次第です。


それにしても、立川は栄えていますね。
昭和記念公園の花火大会のときにしか行く機会がないところですが、
吉祥寺もたじたじです…。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 仕入れの記録
2009年07月16日

7/13〜16の仕入れ状況

オフ会についてコメントした記事の成果か、人気blogランキング
ごひいきにしていただきありがとうございます。


従来より、そのつもりはないながらも大したことは書いていませんが、
先日のオフ会でお目にかかった方の中にも「仕入れのことばっかり
書いているブログ」として覚えていただいていた方がいらっしゃり、
そのことは私がブログのテーマを決めたときの意図通りに
とらえていただいているということで、ほんとうに続けていて
よかったと思っています。


私の仕入れは、平日は時間制限の中で単一店舗で仕入れ、
休日は時間制限の中で複数店舗で仕入れるというスタイルです。
朝から晩まで終日仕入れに使うような機会はなかなかなく、
長くても一日あたり移動時間込みで6時間程度です。

このうち特に平日の短い制限時間の中での仕入れは、一長一短であり、
集中力を高める効果がある一方で、時間内に棚を一通り見ようとすると
「知っている高値本を探す」ことだけに囚われてしまうという
危険性も孕んでいます。

このような棚の見方は一般の書店利用者が欲しい本を探すのと同じ
動きであり、あまり自慢できる仕入れ方式ではありません。
視覚や叩き込んだ事前知識を使うものの、嗅覚が働いていないのです。

やはり、限られた時間の中であっても、利用可能なすべての感覚に
対して集中力を高めて仕入れを行いたいものです。


なんか、抽象的なことを書きましたが、ご賛同いただける点は
ありましたでしょうか。
そのような方も、そうでないかたも、人気blogランキングへ

(ああなんと陳腐な誘導であることか…)
posted by raoya at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2009年07月12日

オフ会&7/3〜12の仕入れ状況

以前はブックオフに行くたびに更新していましたが、そのうち
週一くらいの更新になり、最近はそれも危なくなりつつあります。
オフ会その他の用事などで更新の方に気持ちが向かなかったもので、
ご容赦のほど。


先週末は、非ブックオフ古書チェーン店舗をいくつか巡回してきました。

この記事で、私が行っている非ブックオフ古書チェーン店について
多少触れましたが、初めて行く店にはお宝が落ちていることが多いので、
なかなかいい思いをして帰ってきました。

とはいっても、これらの店はブックオフよりは店内在庫の回転が
見劣りするので、利用頻度は抑えめとなることでしょう。


今週末はブロガーを中心とするオフ会に参加してきました。
この会はこれまでも十分盛り上がっていたのですが、これまで以上の
盛り上がりとなり、非常に満足して帰ってまいりました。

だいたい、この手の集まりは、ある程度メンバーの顔が見えてくると
内輪の集まり感と排他性と一体感の希薄化が強まるのが世の習い
なのかと思っており、
実際にそのような遷移をたどるグループはネット上以外でも
いくつも見かけてきているのですが、このグループは、
初めていらしていただいた方も含めて非常に層(年齢、とか
その他もろもろ)が拡散しているにもかかわらず和気藹々とし、
まだまだいけるぞという感触でした。

おそらく今後もランキング上位ブロガーさんからイベントの呼びかけが
あると思いますので、ご興味お持ちの方がいらして、ちょっとだけの
勇気を出して手を上げていただけることをお待ち申し上げます。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
2009年07月02日

6/27〜7/2の仕入れ状況

この一週間は、都心南半分のブックオフを重点的に回りました。
渋谷、中目黒、五反田、大森、川崎モアーズなどです。

個人的な傾向に過ぎませんが、渋谷のブックオフは徐々にジリ貧、
大森は安定的、五反田はそこそこ、中目黒は上昇トレンドと
いった手ごたえでしょうか。
もちろん人によって目の付け所は違いますので、この傾向は
ほかの人の参考にはなりません。あしからず。

この季節に特に留意すべき点は、天候ですね。今回中目黒の
ブックオフに行くときに雨がぱらつき始めていたのですが、
店内を巡回する間に回復するであろうとの希望も裏切られ、
強い雨の中駅構内まで走りました。
鞄を慎重にガードしたのはいうまでもありません。


巷の話では、6月下旬の売上げは芳しくなかったとのこと。
私もご他聞に漏れずだったのですが、ここのところ在庫水準が
上がっているので、多少は厳しさが薄まっていたかもしれません。
でも比率的にはあまり芳しくなかったですね。

ボーナスに期待する向きもありますが、今回のボーナスは
あまりもらえていないケースも多いと思われますので、
そのような特需期待はしないことにします。地道に売れるものを
買っていくだけだと思っています。

人気blogランキングへ
posted by raoya at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録