2016年12月25日

ネタの裏取り

22日 通勤途上 1店舗
23日 京王線沿線等 7店舗(うち非BO2、ボウズ2)
24日 西武線沿線等 6店舗(うちボウズ2)
25日 西武線沿線 5店舗(うちボウズ1)

今年も押し迫ってきました。ブックオフは引き続き
活発にセールをしており、客の入りも悪くない印象
です。
ただ、棚の憩いがそろそろ落ちてきているような
気がします。もしかしたら、正月のセール用に確保
している部分があるのかもしれませんが、今週末は
やや徒労感を感じさせる手応えの店が多かったです。
店の選ぶ方の問題も多分にありますが。

正月もいろいろな独自セールの予定の告知を掲示
している店がありました。目を凝らしてみると、
セドリもしくはセドリっぽい人の購入はお断り
みたいなことが書いてある掲示も。
証拠写真を撮り忘れてしまったので、皆さんに
ご覧いただけないのが残念ですが、新宿西口です。
挙動不審な態度をとると購入を拒絶される場合が
あるそうですので、皆様お気を付けください。

ブックオフの閉店時刻が繰り上がっている話はもう
しばらく前から聞いていますが、開店時刻が繰り
下がっている店もあるようですね。

祝日の23日に10:40くらいに到着した店は、その時間に
店が閉まっていました。サイトで確認すると、
「11:00〜23:00 (平日)10:00〜23:00 (土・日・祝)」
との記載が。

念のため11時まで近所で時間をつぶして再度行くと
しれっと営業していました。どうやら、この店舗、
平成も28年目になるというのに、12/23が
祝日になったことを未だに知らなかったようです。

会計する時に店員に確認しようと思っていたのですが、
いざその時になったらそことを忘れていました。
もしかしたら、掲示の方が間違っているだけなの
かもしれません。

このように、ブログネタの裏取りを失念するという
気の抜けぶりは、今に始まったことではありませんが、
抜けているところは、読者の皆様がご自身の足で
確認いただくということでよろしくお願いします。
有益な情報を提供することのない当サイトは、
息抜きのネタのみを提供することを主眼としているが
ために存続できているような側面もあります。


もう一つ、今週のニュースで目を引いたのは、
自己発送手段のひとつであるゆうメールの値上げ。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/1222_01.html
これまで、クリックポストの上限の厚みである
3センチを超える商品を送る場合にゆうメールを
使用していましたが、来年の6月からは、
3センチ超が規格外となり料金が従来よりも
上がります。
この価格であれば、梱包材のことなどを考えると
トータルメリットがレターパックと逆転する
ケースが多くなりますね。


あと今週は、あまりにも付け値が高すぎて
愛想をつかし、もう数年行っていなかった
店に、気が向いて久しぶりに行ってきました。
釣果はほとんどなかったのですが、以前は
この店に自転車で行っていたことを思い出し、
沿道の懐かしい風景にひとしきり思いを
はせました。

当時は若かったので、この店以外にもそれなりの
距離のある店まで自転車で行っていましたが、
今やそれらの店へは電車やバスで行っています。
徒歩で巡回する場合も、以前ほど無理はしなく
なりました。

コストに対する意識が、年とともに変わったことが
わかります。体力の消耗をコスト負担で肩代わり
してもらおうという意識が高くなったということです。

絶版本を、自分の足で探すか、AMAZONの高い出品物を
買うか、という判断基準もこれと似たような点があるの
ではないでしょうか。
高くても稀少な本は、ぜひマーケットプレイスで
ご購入いただきたいものです。
posted by raoya at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/445185826