2017年07月02日

散歩日記

1日 東急線沿線 3店舗
2日 東武線沿線等 4店舗

土曜日は梅雨らしくじめじめ、日曜日は夏を思わせる
気候でした。
今週も例にもれず用事の合間の仕入れということで、
最近ご無沙汰していた店舗に行くことに。

ご無沙汰しているということは、すなわち、あまり
釣果が期待できないということを意味します。
釣果が期待できない店舗であっても、半年くらい
たつと店内運営体制や利用顧客筋が変わっている
可能性があるため、油断禁物です。

期待を胸に電車に乗り込もうとしたら、ホームに
到着した瞬間に乗るべき電車のドアが閉まり、
いきなり出鼻をくじかれました。ちょうど
時間帯的にうまく乗り継げる電車がなく、
各駅停車でちんたら行く羽目に。

その結果、釣果も大したことなく、感動の
ないまま帰途につくことに。

日曜日は、期待していなかった割には取れた
のと、これまで使ったことのなかったローカル
電車に乗ったことによる旅気分で、そんなに
落胆のない帰途に。
都内ブックオフはもう行き尽くしていると
思っているのですが、行き先店舗の組み合わせに
よっては、これまで気づかなかったルートが
まだまだ見つかる可能性があるという、
新たな発見でした。

こういう余地が残っていると、マンネリ防止に
役立つので、ありがたいものです。
駅から店舗までの徒歩ルートなども、気が向いた
時には工夫してみたいと思います。


今年も後半に突入したわけですが、6月は
本当に仕入れが細々としたものに終始し、
その結果、在庫がかなり減ってきました。
7月は例年の感覚からするとそれなりに
盛り返しているので、雑な仕入れにならない
ように気をつけて臨みたいと思います。

あとは、このブログが、ただの散歩日記に
ならないように、店内動向や顧客動向等を
もっとちゃんと観察してフィードバック
していかないといけませんね。


折角ですので、思い出したことを、ちょっと
だけ書いておきましょうか。

最近行く店舗では、割と値下げされた
商品が目立つようになってきました。
普段は定価以下でしか売れない商品は
C以外では買わないくらいの基準で買って
いるのですが、定価以下での販売想定でも
買えるものが目に付くようになってきました。
バーコードシールの上に従来型の値札を
張る形式の値下げです。
他の人にも同じように映っているのかは
わかりませんが。

社長も変わったので、何か魅力的なことが
打ち出されることを期待したいものです。
posted by raoya at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック