2017年07月23日

ノースポート・モール

17日 山手線沿線等 3店舗
22日 中央線沿線 2店舗
23日 東急線沿線等 4店舗

最近どの店舗に行っても芳しい成果を上げられないため、
明らかに腕が落ちたか時代に取り残されてきているかの
どちらかの懸念が日増しに高まります。


そんな中、景気づけというわけではありませんが、先月
センター南からセンター北に移転オープンした新店舗に
視察に行ってきました。

センター南のブックオフは、初めて複数名で仕入れ
ツアーに行ったときに巡回した店舗であり、
たいへん思い出深い店舗でした。
毎回、駅から店までが遠いなあとずっと思っていた
のですが、数か月前に、港北TOKYUの中を抜けて
オリンピックに行けるということに初めて
気づきました。
近道かつ厳しい寒暖を避けられると喜んだのも
つかの間、次に行ったときには移転のニュースが
飛び込んできて、折角見つけた好ルートを利用
する機会もなく移転の憂き目に。

今となってはもう行くこともないので、まったく
役に立たない情報になってしまいました。


そして移転先のセンター北の「ノース・ポート・モール」。
センター南時代の失策を繰り返さないように、駅前で
歩き出す前に地図をチェック。地べたに降りずに陸橋で
つながっているルートを無事に発見できました。

このショッピングセンターは、2007年開業で今年初の
大規模改修だそうで、ブックオフはその改修のどさくさに
紛れてというわけではないでしょうが、広大なスペースを
確保することに成功、SUPER BAZZARの開店にこぎつけた
といった顛末のようです。

SCの中はまだ営業していないスペースがたくさんありましたが、
今は亡き多摩センターの店みたいな寂寥感はなく、一応
入居のめどはついているようです。
また、ニュータウンの団地民が大挙してフードコートに
集結しており、家族連れでないと疎外感を感じさせる
街づくりが徹底していましたね。


店内の書籍スペースは店の大きさには関係なく一定程度と
言った感じで、場所も入り口から最も奥の方に配置されて
います。やはり服がメインといった感じになっていますね。

ちなみに、センター南は、店ではあまり買えた感がなかった
にもかかわらず、結果として比較的よい収益をあげているという
稀有な店舗だったのですが、この新店舗の方は、現時点で
手応えがなかったというところまでは一緒でした。
果たして、結果としてどうなるかは、しばらく経っての
お楽しみです。あまり期待できそうにありませんが。
posted by raoya at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕入れの記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック